顧客視点な人生を

会社の仕事であろうが、プライベートであろうが、誰をどのように喜ばせるか、というのは共通のテーマであります。「お客様」をどうやって喜ばせるか。これはヒトとして生まれて来た限り、常に横たわる永遠の課題であります。

ボウリング20ゲームで約1500円

久しぶりに(?)ボウリングをたっぷりとやりたくなり、午後から半日有給休暇を取って近所のラウンドワンに行きました。投げ放題的なプランがあり、混雑していない限り、ボウリング場のスタッフがストップをかけるまでボウリングを継続できます。午後1時ころからスタートしました。以前、10ゲームをりんくうタウン側のボウリング場でやったとき、約2時間かかりましたので、今回も10ゲームくらいで止めておこうと思っておりました。が、午後3時頃になってもまだまだ投げられそうな感じ。というわけで、20ゲームくらいやってみようと新たに目標を設定し、継続しました。
さすがに18ゲームくらいになってくると疲労感がでてきます。また、右手親指の皮が捲れて来てしまいました。バンドエイドで保護するものの、ボウリングの球を投げる際の摩擦力に比べると粘着力が弱いとみえて何度か投げている間にどこかへ行ってしまいました。手にテープをしているプロがいる理由が初めて理解できました(また帰宅して足を見ると、左足の人差し指も皮が捲れていました)。
20ゲームでスコアは3,036。1ゲームの平均150点くらいでした。最高188点(13G)、最低103(16G)とムラがあります。今回は、「顎の下から手が出るように意識してスイングする」をトライしましたが、なかなか思い通りにいきません。また、ボールの軌道も狙い通りに行っておりません。奥が深いです。
それにしても20ゲームで約1500円は安いです。1ゲームあたり75円。次回はテーピングをしっかりとした上でチャレンジしてみたいと考えております。

ボウリングの基本姿勢を紹介した動画

本日もボウリングに行ってきました。回数の割には上達しません。もしかしたらスイングが安定していないのが原因では無いかと思い、ネットを探していると、ボウリングのスイングについての基本的な考え方を紹介されているサイトがありました。

動画(ボウリング 投げ方のコツを動画で!新世界ボウリング.com)

それによれば、以下がポイントだそうです。

  • 肩は回転軸ではない。鎖骨が回転軸である。
  • 鎖骨の上に顔が来る

スイングフォームについての考え方について、まさに「目から鱗」でありました。次回は上記2点について意識し、ボウリングしてみたいと思います。

動画編集のお仕事

一昨日に催したイベントではムービーで録画しておりました。撮影された動画に文字を入れたり、不要な箇所をカットしたり、といった編集作業をせねばなりません。動画編集には結構なPCパワーを喰らいますが、当方が普段利用しているPCは普通の事務処理向けノートPCなのでやや非力。1GB程度のデータを編集用ソフトへ読み込むだけでも数分かかります。何か他の仕事をしながら片手間に間欠的に行うようにしようと考えております。
ちなみに動画編集作業は当方大好き。コンテンツを作成することって人間の根源的欲求の一つなのかもしれません。

緊張と緩和

昨日は緊張感漂う一日でありました。一方、今日は昨日の後処理が中心。一方でこれまで一時停止していた次の仕事の段取りを一気に復活させねばなりません。仕事のネタは無限にあります。

天気予報通りで洗濯物濡れかけ

本日は、天気予報通りにしたために、危うく洗濯物が濡れかかった話です。今日の奈良市の天気予報は晴れ。当然、洗濯物は屋外干しであります。ところが午後あたりからにわかに曇りだし、そのうち雨に。偶然にも長男(大学生)が自宅に帰宅しており、そこで間一髪、屋内へ退避してくれたおかげで被害ゼロ。

天気予報が外れた日

当地奈良市では、本日の天気予報は午後から雨が振るとのことでした。しかしながら実際には日差しのある午後。天気予報に従って、洗濯物を朝のうちに屋内干しとしておりましたが、今日は外れ。必ずしも天気予報を鵜呑みにしてはリターンが小さいこともあるのであります。

ボウリング

今日も妻とボウリングであります。長男(大学1年生)は将棋大会に大阪へ。長女(小学6年生)も東大阪へバレエのレッスン一日中であります。次男(高校2年生)をボウリングに誘いましたが、校内のテストが近日中にあるそうで辞退。というわけで城陽のボウリング場で3ゲームやってまいりました。
途中、木津川付近を通りましたが、梅雨の時期とは思えぬ晴れ間。暑い一日でありました。

木津川

Updates everyday, maybe…