小学校運動会は延期

次男(小学5年生)が通う運動会予定日でした。場所取りに朝6時半に学校へ行くと「雨天のため明日に順延」の貼り紙が…。明日は親戚の法事があり、ダブルブッキング状態となってしまいました。やむを得ず明日の運動会は当方はパス。残念です。

ちなみに天候は朝9時過ぎからどんどんと回復し、午後は快晴。時間帯をずらすなどして実施する柔軟性は小学校運動会にはありません。

久しぶりに自転車通勤

今週初めて自転車で会社に行きました。猛暑の季節は過ぎ、快適な秋となったわけですが、自転車漕ぎにとってはまだまだ暑い季節です。自転車をこいでいると汗が滴り落ちます。とはいえ、猛暑の季節に比べれば、発汗量は減っている模様。自転車をこぎ終わった後に補給する水分の量が少なくてすみます。これからしばらくは自転車乗りに適した気候にどんどん移ろっていくことでしょう。

都会の職場

出張で大阪市内に行きました。某大手電機メーカーのビルでしたが30階以上もあるビルでエレベータも超高速です。実に見晴らしも良く、大阪市内が一望できます。普段、奈良県内の田舎で働いておりますので、完全に「おノボリサン」状態でした。いわゆる「ビジネス街」というやつですが、たまにはそのような場所で働くのも良いものです。

慣れとは恐ろしい…

通勤に利用しているオフロードバイク(serow 225)の前輪タイヤが摩耗してきているため、バイク屋で交換してもうらことにいたしました。行きつけのバイク屋さんは商品が入荷したらまず電話で連絡をくれます。それからバイクを持ち込むと、その場で即座に作業せず、代車を貸し出してくれます。今回の代車は前回のタイヤ交換時と同様、110ccのスクーターでした。乗り換えた当初はかなり違和感があります。ところが数kmほど走るうちに体が慣れてきます。そして本日バイク屋さんに返却する頃にはすっかり馴染んでおり、タイヤ交換してもらった当方の自分のバイクにまたがった時にさらに違和感を感じました(妙にハンドル幅の大きい、座高の高いバイク、という感覚)。慣れとは恐ろしいものです。

ブラウザの中で住まう日々

当方は毎日パソコンに向かいます。平日は、朝夕は自宅のパソコン、日中は会社のパソコンを使います。週末もパソコンに向かいます。今年に入って唯一パソコンに触れなかったのは旅行中くらいなもんでしょうか。そしてパソコンを起動すると必ず使うのがWebブラウザ(以下、単に”ブラウザ”といいます)です。以前はInternet Explorerがメインでしたが、だんだんと他のブラウザ(Sleipnir, FireFox, Safari,Opera)を使うことが増えてきました。Google ChromeもWindows PCでは使い始めています。が、ついこの間、MacBookを購入したので操作性を統一するため、WindowsでもMacでもFireFoxを使う場面が増えています。一方、iPhone 3GにはSafariが搭載されているので、これまたMacを使うときにはSafariを使ったりします。これほどまでに使うブラウザがバラバラな状態となっているのですが、いずれのブラウザを使ってもあまり操作感の違いを感じなくなりつつあります。

その原因は、「ブックマークをあちら側(サーバー側)に置く」ようにしているからだと思います。ブックマークは個人的なWebサイトにPukiWikiをインストールし、こちらに気になるURLをメモ&利用しています。よって使うマシン(PC、iPhone)やブラウザがなんであろうがブックマークは共通です。これは便利です。また、ニュースやブログを読むにはGoogle Readerを愛用しています。

てなわけで、一日のかなりの時間をブラウザの中で暮らしている昨今です。ブラウザが無い時代は一体どのようにしてパソコンを利用していたのでしょうか。今となっては後戻りできぬ感があります。

iPhone 3GでSkypeができるソフト”Fringe"

なんとiPhone 3GでSkypeが使えました。FringeというソフトをiPhone 3Gにインストールして使います。すなわち、無線LAN環境のある場所であれば、タダで相手とお話ができるというわけです。
試しに家庭内の無線LAN環境で、こちらはiPhone 3G、相手側はノートPC(Windows)のSkypeで試してみました。その結果、ややタイムラグがある(0.5秒程度)あるのと、やや音質が悪いですが、相手方とコミュニケーションとることができました。なぜ無料なのか不思議ですが、便利なソフトです。

保育園関係者とのバイクツーリング

久しぶりにバイクツーリングに行ってきました。長女(5歳)がお世話になっている保育園で、彼女と同級生のお父さんと共に、です。先日そのお父さん(Hさん)と飲みにいった際、バイクの話が盛り上がり、ついに実現。オフロードはほとんど行ったことがないそうですが、なぜかオフロードバイク(正確にはデュアルパーパスマシン)に乗っておられます。かなり久しぶりにバイクに乗るとのことで、前日まで風邪を引いていたそうですが、今朝はもう気合い十分、やる気まんまん状態となられていました。小雨が降る状態でしたが決行となりました。

まずは小手調べということで、若草山を目指します。
若草山
若草山のドライブウェーに裏口から入り、各種展望台や若草山山頂で小休止です。やはりこの程度ではtoo mildだったので、数年前によく行っていた山城町、井手町あたりの林道へ。

林道では小雨のため非常にスリッピーとなっており、各所でぬかるみの嵐です。当方もフロントタイヤがほとんど坊主状態だったので足下を掬われまくり。といいつつ顔からは笑みがこぼれてきます。Hさんも初めてのオフロードということでしたが、その楽しさに目覚めてしまったようです。先行する当方がなんどか林道で小休止し、「大丈夫ですか?」と尋ねると、「全く大丈夫です。楽しいですねぇ。」とのお返事。

事件は林道走行が終わろうとしている場所で起こりました。Hさんのバイクが突然動かなくなりました。アクセルを吹かせども後輪が回転しません。ギアを変えてもニュートラルと同じ状態です。どうやらチェーンが外れたようです。早速、対処方法を考えましたが、実は工具を一切持たずに林道に入ってしまっていることに気づきました。今回はオフロードはほとんど無い場所を走行しようと思っていたので、なめていました。工具が無ければどうしようもありません。さっそく、iPhone 3Gを取り出し、最寄りのバイク屋を捜索しようとしました。ところが山の中は電波が届きません。電波が届かなければGPSを用いたGoogle Mapも利用できません。とりあえずは林道を脱出し、電波の届く場所へとバイクを押していくことにしました。幸い標高の高い場所でしたので、ほとんどが下り道です。林道を脱出すると携帯電話の電波が届く場所となりましたので、早速、バイク屋捜索を再開です。まずは林道脱出箇所のすぐ目と鼻の先にバイク屋がヒットしましたので、バイク屋に電話してみました。ところが呼び出し音は鳴り続けますが、誰もでません。もしかして休みかと思い、そのバイク屋に当方がバイクで偵察に行ってみます。すると案の定、お休みの模様。しかたがないので次に2件目を探します。そこに電話しましたが、そちらも同様にお休みの模様。誰も電話に出てくれません。そこで今度はガソリンスタンドに行き、そこで治療してもらう作戦に変更となりました。まずは当方が最寄りのガソリンスタンドを探しに偵察に行きました。あるにはありましたが、現場から約1.6km離れた場所。Hさんは幹線道路をがんばってバイクを押して歩き続けます。ガソリンスタンドについて工具を借り、まずは自力本願にトライ。しかし残念ながらバイクのチェーンのカバーを開けるための工具(ボックスレンチ、スパナ)でサイズのあうものがありませんでした。数分もがきましたが無理と判断、他力本願モードに変更です。iPhone 3GのGoogle Mapで「バイク屋」と検索すると、複数のバイク屋がヒット!最寄りのバイク屋に電話すると、今度は一発でつながりました。状況を説明したところ、3,150円という破格の安さで「軽トラによる引き取り&修理」をしてくださるとのこと。これで助かりました。

バイク屋のおやじさんはかなり年配の方です。修理は若い店員にまかせ、ご自分は最近の二輪車販売動向について熱弁をふるわれ始めました。どうやら最近は二輪車の売れ行きが芳しくなく、業界自体が存続の危機にたたされているとのことでした。そういえば、若い人でバイク(50ccの原付ではなく、それよりも大きいバイク)に乗っている姿を最近見かけることがほとんどありません。大きいバイクに乗っているのは大抵、当方と同じ年代、もしくは、それ以上の年代の方ばかりといった感じです。

そうこう雑談している間にHさんのバイクの修理が完了。復活いたしました。と、そこで新たな問題に気づきました。それは、「当方のゴーグルが無い」ことに気づいたのでした。おそらくHさんがバイクを押して歩いている際、当方も時々つきあいで押して歩いていたのですが、その時にゴーグルをヘルメットの上部にひっかけるようないい加減な着用をしていたため、途中で落としてしまったようです。まあそろそろ替え時かと思っていたので、仕方ないかと思っていたのですが、復活したHさんが「とりに戻りましょう」と行ってくださったので、昼食後、ひきかえすことになりました。

ラーメン屋(天下一品)にてラーメンを食らい、再度、林道へリターンマッチに行きました。まずはゴーグル捜索ですが、これは思い当たる場所に行ったところ、即座に見つかりました。完全復旧した我々は、再度、山城町、井手町あたりの林道へリターンです。午前中に行ったルートと少し違うルートをとりまぜつつ、またもやオフロード走行を楽しんで参りました。

Hさんはオフロード走行の楽しさに開眼してしまったようです。

PCの棲み分けに悩みそうなMac

困りました。新たに購入したMacのパソコン(MacBook)がどんどん使いやすくなってきています。今までWindowsでなければやっていけぬと思っていましたが、実はMacにはWindows(XP,Vista)を動作させることが可能なのであります。うーむ、今のところWindowsのソフトを持っていないのでインストールしていませんが、もしインストールしてしまうと、もはや今まで持っているWindowsパソコン(Let’s note)の出番が減ることは確実です。唯一のLet’s noteのメリットは、「軽い」こと。重さはMacBookの約半分です。どう棲み分けを図るか。悩みます。

MacBook購入!

ついに買ってしまいました。Macのパソコンを。目的は「iPhone 3Gのアプリ開発」です。Windowsパソコンは複数所有しているのですが、iPhoneのアプリ開発はMacでしかできません。てなわけでiPod, iPhone 3Gから始まり、ついにMac Book購入にまで至ってしまいました。うーむ、完全にAppleの戦略にはまっているような気がしないでもありません。

ちなみに本文はそのMac Bookを利用して作成しています。手持ちのWindowsパソコンと比べてキーボードが大きく、使いやすいような気がします。でもWindows機(Let’s note CF-R7)と比較すると巨大で重いです。まあ、持ち運びせず、家庭内で使う場合には関係ありませんが。

しばらくは環境設定で楽しめそうです。

田んぼのコスモス

久しぶりに自転車通勤しました。2週間ぶりくらいでしょうか。先週は9月末だったのでバイクや電車に乗らないといけない仕事だったので乗れず、今週は雨の日続きでなかなかな乗れませんでした。が今朝は快晴!この機会を逃すわけにはいきません。チェーンに錆びが浮きかけている自転車をフル稼働させました。
途中、田んぼのあぜ道を走行するのですが、あまりにも美しいコスモスが田んぼに咲いておりましたので、思わずiPhone 3GのデジカメSnaptureでパチリ(やや色合いが実物と異なりますが…)。稲穂も茶色っぽく色づきだし、秋が深まりつつあるようです。
田んぼのコスモス