次男、一人旅…

次男(新・小学3年生)が一人で電車に乗り、実家のおばあちゃんのところまで行きました。当初は長男(新・小学5年生)と二人で遊びにいく予定でしたが、どうも長男が乗り気でない模様。いざ出発という段になって、兄弟げんか発生。「そんなんやったら僕一人で行く!」とタンカをきった次男。たくましくも2種類の電車を乗り継ぎ、無事おばあちゃんの家へ到着しました。いやぁ、頼もしい頼もしい。たくましくなってとても嬉しいのであります。

コードレス電話機復活!

xコードレス電話機(子機)が2台あります。いずれも最近使えなくなっていました。が、先日、内蔵しているニッカド電池を交換したところ、いずれも利用できることが判明。そうです。単に内蔵充電池が寿命を迎えていただけでした。というわけで、2台共に真新しい充電池に交換し、見事復活しました。出費は2台で約3000円也。それにしても近頃、「中古機械をいくらか出費することで現役復活する」というパターンが増えています。

電動シェイバー修理完了

以前、こちらの日記帳にて電動シェイバーが故障した話をしました。ようやく、その故障したマシンが修理されて帰ってきました。なんと修理費は6000円也。先日、代替機で購入したマシンの値段が2000円ですからその3台分!なんと高いことでありましょうか。そこまで髭剃りに金をかけてよいものだろうかという若干不条理を感じつつ、昨今修理せずに電化製品を捨ててしまう人の気持ちがわかるような気がします。

GPS腕時計(Garmin)

またもや久しぶりに欲しいガジェットが登場しました。それは、Garmin社製のGPS腕時計です。GPSなので、現在地を知ることはもちろんのこと、GPSと連動したストップウォッチで停止しているときは自動でポーズ状態になります。また、心拍計もついていますし、防水。行動した位置情報のログデータもUSB経由でパソコンに取り込めるとのこと。いやはや、自転車オタクの当方にまさにぴったりのガジェットではありませんか。一つ問題なのは、乾電池駆動ではないこと。安価な乾電池駆動タイプもあるのですが、こちらはかなりの機能ダウン。いやはや悩ましい限りであります。

自転車のリアブレーキ調整

自転車のリアブレーキの効きが悪くなっていたので、観察してみました。すると、なんとブレーキシューの締め込み具合がゆるくなっていました。ブレーキをかけても完全にホイールをつかもうとしていないではありませんか。そこで試行錯誤し調整した結果、実にカチッとブレーキがかかるようになりました。というわけで、ちょっとしたメンテナンスで快適な自転車ライフに戻ることができました。めでたしめでたし。

Updates monthly, maybe…