顧客視点な人生を

会社の仕事であろうが、プライベートであろうが、誰をどのように喜ばせるか、というのは共通のテーマであります。「お客様」をどうやって喜ばせるか。これはヒトとして生まれて来た限り、常に横たわる永遠の課題であります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です