また積雪@奈良市

数日前に引き続き、奈良市で本日も積雪がありました。朝は単に寒いだけでした。バイク通勤していると、道路の温度電光表示で”−1℃”と。これまでには無い異様な寒さを感じつつ、会社で働いておりました。午後になると屋外が曇ってきて、気づくとあたり一面が白黒の世界へと変貌です。降りしきる雪にアスファルトはいつのまにか黒から白へと変色します。夕方の退社時刻になると、最早、タイヤチェーン無しでは危うい状態と化しておりました。
こんな日もあるだろうと普段から愛車・YAMAHAセローに常備していたタイヤチェーンを取り出し、後輪に慎重に装着します。2年ぶりくらいに使うためか、やや弛んでいるため、あまり速度を出さず、幹線道路ではハザードランプを付けながら路側帯を時速15km前後で流しました。
やはりセローのような小型バイクは通勤には必需品であることを痛感しました。雪道で走っているバイクは、当方のバイク以外は全て原付、もしくは、スーパーカブ的バイクばかり。大型バイクでこの雪道を走っている姿は皆無でありました。このような極限的状況においては、完全にコントロール仕切ることができる自信のある乗り物でないといけません。セローを惚れ直した一日でありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です