NHKのど自慢・一次予選敗退記

来たる9月にあるNHKのど自慢に応募しました。が、見事落選。予選が2回(ハガキ審査、歌の審査)とあり、そのうちハガキ審査レベルでNGとなりました。結果通知のハガキを見ると、850通を超える応募があったとのこと。歌の審査に200組が、実際にテレビに出られるのがうち20組とすると、テレビに出るには、なんと42.5倍の競争率が必要ということになります。
捲土重来を図りたいと思います。

携帯電話の維持費を劇的に削減

これまで長年利用させてもらっていたソフトバンクのスマホを解約し、DTIに乗り換えました。これにより月額維持費が約5,500円→約600円となり、月に約5,000円も削減です。具体的には次のような変更をいたしました。

<変更前>
・機種:iPhone 5S
・通信キャリア: Softbank
・月額: 約5,500円

<変更後>
・機種: Nexus5
・通信キャリア: DTI
・月額: 610円

変更の理由は次の通りです。
・電話はほとんど利用しない。
・WiFi環境が充実した場所での生活がほとんど。

というわけでこれから格安スマホライフを始めてみます。


奈良県南部滞在記

今年も奈良県南部・下北山村で滞在してきました。
1日目(8月14日)
初日は到着後、すぐに滞在先近所の川に繰出し、浮き輪でプカプカ川流れ。夜は近所の地区での盆踊りに繰出しました。
2日目(8月15日)
二日目はさらに盛りだくさんな内容です。午前中は前日同様、近所の川で川遊び。

午後1時からは「アマゴ・鮎のつかみ取り」であります。いつもは近くの川に魚を放流し、岩場の陰に隠れている魚をつかみ取っていたのですが、今年は数日前に台風が来たために川の水量が増えすぎていたため、老人ホーム前でプールを複数用意し、そこでの人工的なつかみ取り大会でありました。

いつもと異なる環境であったため、収穫量が激減するリスクがありましたが、杞憂に終わりました。今回は長男(大学1年生)の友人1名も参加し、岩場でハイレベルなテクニックを持つ妻の収穫減を補い、トータルでは昨年並みに落ち着きました。
収穫した魚は、アマゴ28匹、鮎21匹の合計49匹。早速、昨夜に行ったバーベキューの消し炭を利用して火を起こし、収穫した魚を焼き上げました。

そうこうしているうちに、その晩は花火大会であります。若い男衆(長男、および、その友達、プラス次男)を午後4時過ぎに花火大会会場に送り込み、場所取りであります。既に見頃スポットは場所取り済み状態であり、かろうじて空いていた昨年と同じスペースを確保。再度、親戚宅に戻り、今度は妻と長女を連れて会場に戻りました。
花火は例年通り迫力のものでありました。小雨も降りながら午後8時半頃まで待ったかいがあったというものです。

3日目(8月16日)
3日目も朝から近所の川へ繰出しです。小雨混じりでありましたが、ほどよく日焼けいたしました。