太陽電池キーボードLogicool Wireless Solar Keyboard K750・試用記

LogiCoolの太陽電池キーボード(Logicool Wireless Solar Keyboard K750)を購入しました。会社用です。会社でDellのデフォルトのキーボードを使い続けておりましたが、コードが長くて非常に邪魔です。ただでさえ狭い会社の事務机、余計なものは置きたくありません。
というわけで、ワイヤレスキーボードが欲しいなぁと思っていたら、なんと太陽電池付きのものが発売の情報が。つまり電池などを入れる必要がない、ということであります。一風変わったガジット好きの当方としては、非常に食指をそそるものであります。
Amazonで販売されているのが最安であったため、昨年末発注しました。が、待てど暮らせど届かず。どうやら生産が追いついていなかった模様です。ようやく先週末、年を越しながら自宅へ到着しました。
土日は太陽電池に充分な光を与えて充電し、本日月曜日が初デビューであります。LogiCoolのUnifyingレシーバは既に会社のPCに接続していたため(Wirelessマウス用)、何の苦も無く接続成功。キータッチはノートPCと同様、ストロークが浅い感じですが、気持ちよくタイプすることができます。机の上もコードが目立たなくなり、すっきりいたしました。しばらく愛用しようと思います。

受験下見ツアー

来週の週末、当方の長男(中学3年生)の高校入試があります。第一志望校であります。同校は当方の自宅から自転車で15分くらいの場所にあり、試験当日も自転車で行く予定。そこで、当日に受験開始時刻に間に合うよう自転車で行くため、リハーサルしました。長男は自分の自転車(マウンテンバイク)ですが、当方はmy自転車がありません。そこで次男(中学1年生)の自転車を拝借し、二人で行ってきました。
その結果、想定通り約15分で現地へ到着。特に問題なく無事行けることがわかりました。
当日もいい天気であることを祈ります。

素晴らしきVBA@Excel

ExcelのVBA(Visual Basic for Applications)にはいつも大変お世話になっております。会社の仕事で使う場面はもとより、プライベートでもちょこちょこっとExcelのパワーアップしたい場面で重宝します。こんな便利なツールを考えた人は偉大であります。感謝感激!

my No残業デー継続中の秘密はiPhoneアプリ”ToDo”にあり

長い時間ダラダラと働くのは嫌いです。「決められた時間内に最大限アウトプットを出せるよう、事前にやるべき事項をリストアップ、優先順位付けしておき、限られた時間に一気に片付ける」というスタイルが大好きです。というわけで最近愛用しているのがiPhoneアプリの”ToDo”。David Allenの”Getting Things Done”の思想に近いアプリで、仕事だけでなくプライベート(買い物、家事など)も含めて”気がかりなこと”を全部放りこんでおります。次にやるべき事を悩む時間が業務時間中に無くなり、今週は今のところ3日連続No残業継続中です。iPhoneアプリ”ToDo”、とても便利なツールであります。

MainマシンをMacに乗り換え@home

普段使いのメインパソコンをMacに変更しました。これまではWindowsのノートパソコン(Let’s Note)を使っていたのですが、ついに内蔵のキーボードが破損。当方が所有するノートパソコンの中で唯一フルサイズのキーボードのあるマシンであるMacにくら替えしました。もちろん、会社はWindows一色なのですが、自宅ではどちらでもかまいません。むしろ、MacであればMacの上にWindowsを載せることもできますし、RealVNC for Macを使ってキーボードの破損したWindows PCを遠隔操作して利用することもできます。
てなわけでこれからはMacを自宅のパソコンのメインとして使っていこうと思います。

やはり雪は積もらず

この冬は例年になく寒くなるなどと言われておりましたが、なんのなんの。当地奈良市では、やはり暖冬っぽい気温になって来ました。ここ一週間は雨や雪は全く降らず、天気の良い日々が続きます。折角、マイカーをスタッドレスタイヤにしたり、バイクにタイヤチェーンを積んだりと雪に対する備えは万全なのですが、全く出番が来そうに有りません。地球温暖化を実感する今日この頃です。

公文式は”苦悶式”!?

長女(小学2年生)が公文式教室に通っています。算数のみですが、こちらで出される宿題の量が半端ではありません。一回につき30枚くらいが宿題となるらしいのですが、次に行くのは3日後。一日あたり10枚はこなさねばなりません。
しかし長女は不平も言わず、学校の勉強に加え、他のお稽古事(バレエ、ピアノ)をこなしつつ、もくもくと公文の宿題をやりまくっております。
大丈夫かしらん…。

NHKの語学番組ストリーミング放送をiPhoneで聴く方法

NHKの語学番組は最近ストリーミング放送を行っています。しかしながら残念なことにFlashコンテンツとなっており、iPhoneでは直接聴くことができません。が、間接的な方法で聴く事ができたのでその方法をご紹介します。
その方法とは、Macで動くキャプチャーソフトSnapZ Pro Xを使い、同ストリーミング放送を動画(MOV)としてファイル化する、というものです。これをGoodReaderなどでiPhoneに移動すれば、iPhoneなどで聴く事ができます。いやあ、便利な時代となりました。