Dropboxが溢れたのでMobileme

今日は年末の大掃除のアンコール編です。若干書棚に残っていた最近読み始めたばかりで未読了の本を大胆にもバラバラに分解。もちろんscansnapに取り込み、PDF化のためです。が、ここで問題発生。PDFはdropbox用のフォルダに格納するようにし、自動的にサーバ側へupするようにしているのですが、dropbox無料版の上限サイズ2GBを突破し、up出来なくなりました。そこで急遽、Mobilemeのファイル共有サービスiDiskにスイッチしました。こちらは共有ファイルサイズが10GBあり、しばらくは大丈夫。その内、こちらも溢れるような気がしますが、暫定的対策として利用しようと思います。

年末大掃除モード

いよいよ今年もカウントダウンモードとなってまいりました。この時期、我が家では、言わずもがなですが、大掃除であります。おそらく1年ぶりに窓拭きをしました。
窓、といえば、ペアとなるカーテンがあります。カーテンも午前中は天気がよかったので洗濯する運びとなりました。長女がカーテンを外す作業に興味があるようで、やらせてあげるととても楽しそうにやっておりました。やはり新しいことに対する好奇心が強いのかもしれません。
そして、最後は書斎の本の整理。もちろん、書籍のPDF化(いわゆる”自炊・電子書籍化”)作業であります。分厚く、今は殆ど読むことがなくなったソフトウェア系の専門書類を中心に約20冊をPDF化いたしました。かなりスッキリいたしました。

マイカー用タイヤチェーン購入

やはりタイヤチェーンを購入いたしました。スタッドレスタイヤを装着しましたが、他県(雪国)にて立ち往生した自動車のニュースを見ていると、どうやらスタッドレスタイヤだけでは不十分の模様。いざという場合に備え、近所のホームセンター内カー用品店にて思い切って買いました。
とはいえ、以前乗っていたマイカーでもタイヤチェーンを購入いたしましたが、当地奈良市では一度も出番がありませんでした。備えあれば憂いなし、とは言いますが、当地で普通に生活している限り、あまり利用するシーンは少なそうです。まあ保険を掛けているようなものです。

仕事納め

忘年会が終了し、今年の会社での仕事が終了しました。さあ、これからは大掃除&年賀状であります。あっという間に今年も終わり、また一年を積み重ねることができました。来年も良い一年となりますように。

積雪しかかり@奈良

当地奈良市では、今朝、若干雪が積もりました。といってもほとんどが土のある場所や家の屋根です。アスファルトの道路はほとんど溶けており、白い雪はありませんでした。が、ところどころにシャーベット状の雪の溶け残りがあり、バイク通勤している最中、2回ほどズルッと行きかけましたがなんとか耐えました。やはり晴天時と同じような荒い運転は禁物です。シルクタッチで運転しなければなりません。

スタッドレスタイヤに履き替え

当地奈良市では、朝から霙(みぞれ)。そろそろ自動車で走る際にノーマルタイヤでは不安を感じる季節となりました。そこで、5月に購入した中古車であるエスティマハイブリッドの前オーナーの方が利用されていたスタッドレスタイヤを安価(5万円)にて譲ってもらい、これを装着する決意を固めました。
これまでタイヤ交換したことは、前に乗っていた車がパンクした時以来、約10年振りです。パンクの時と異なり、4本共替える必要がありますので、約4倍の時間はかかります。案の定、4本交換するのに約1時間かかりました。
とはいえ、通常の積雪であればなんとかなりそうな安心感が得られ、ほっと一息というところであります。

パワフルなMacが欲しい…

最近、iPhoneやAndroidアプリ開発を趣味でやっておりますが、いずれもMacBookを使っています。メモリは4GBあるので、Webブラウズやらメールやらするには充分なスペックですが、一方、iPhoneやAndroidエミュレータを使ったり、プログラムをビルドする環境としては少し性能不足的に思うようになってきました。パワーのあるMac(MacBook ProやMac Pro)が欲しくなる今日この頃であります。

カスタマイズしやすいAndroid

iPhoneは様々なアプリが有り、容易に
思いつくアプリは必ずといって言いほど、既にAppStoreにリリースされています。
一方、Androidでも同様に豊富なアプリ群がありますが、かなり高い確率で無料アプリに出くわします。さらに素晴らしいことに、自分でアプリを作ってホームページなんかにUPするだけで、いきなりアプリの配信が出来てしまうという参入障壁の低さ。しかも開発環境はタダ。ケータイにカスタマイズ機能を簡単に追加する点においては、AndroidはかなりiPhoneよりも優位であります。

wetな職場

今年の3月に異動となり、現在の職場に来て早や9ヶ月。今日は定年の方の送別会、兼、忘年会でした。送別会の方は実に送られる方の琴線をくすぐるような演出がなされて、準備している人々の気合の入り方に感服いたしました。定年退職するのであれば、今いる職場が最適のような感じがいたしました。が、定年まで果たして今の会社にとどまることができるでしょうか。若干の疑問を抱きつつ、年の暮れを迎える今日この頃であります。