インフルエンザにつき、運動会延期

次男や長女の通う小学校の運動会が延期になりました。理由は、インフルエンザによる学級閉鎖(4年)のため。当初、今度の土曜日の予定でしたが、来週の火曜日に延期となりました。折角、最高学年の次男と最低学年の長女の運動会を同時に見られる良いチャンス、と思っていましたが、仕事のある平日に。こうなったらなんとしてでも仕事を追いやり、参加してやろうと思います。

体調不良

どうも昨夜、飲み過ぎたようです。昨晩就寝前から頭痛がし、今朝は二日酔い気味でなんとなく気分が良くありませんでした。会社を早々に早退し、一日中寝ておりました。お酒はほどほどにしないとよろしくないようです。反省。

子供たちとサイクリング

妻が会社の仕事関係で”静かな”時間を欲しいと希望したため、放置しておくと自然と賑やかになる子供たち(次男:小学6年生、長女:1年生)を連れ出し、サイクリングに行くことにしました。
まずは先週も行ったのですが、近所の図書館へ。前回同様、紙芝居を長女と共に読んだり読まれたりして楽しみました。次にcoopとダイソーに行き、食料品の一部を調達しました。そしてさらに足を伸ばして、数km離れた場所にある安売り靴屋(ザ・シューズ)、中古本屋BookOff、自転車屋、ミドリ電化と数多くの店をハシゴし、帰路につきました。
次男は既に足腰が鍛えられているので心配なかったのですが、長女は今年に補助輪を外したばかりなのでやや心配していました。が、問題なくこなしました(長男(中学2年生)は残念ながら将棋教室の日だったので不参加でした)。子供たちの成長振りをかみ締めつつ、有意義な時間を過ごすことができました。

素晴らしきNextTrain iPhone用Web(サーバー)アプリ

以前、iNextTrainというAndroid用のアプリを本ブログで紹介させていただきましたが、同記事にコメントいただきましたOSAMU様からiPhone用のWebアプリのスクリプト一式をご好意により頂戴しました。この度、当方が契約しているレンタルサーバー・SAKURA Internetに同スクリプトをUPしたところ、何の問題も無く動作いたしました。早速、自分が良く利用する駅の時刻表データ(iNextTrain用に作成した時刻表データ)と差し替えてみたところ、これまた何の問題も無く動作いたしました。WebアプリなのでiPhoneだけでなく、PC、Android(HT-03A)でも閲覧可能でプラットフォームニュートラルなNextTrainを利用できるようになりました。ありがとうございました>OSAMU様。

Gmailがpush対応に

Gmailがpush対応となりました。これでGmailに到着したメールが即座にiPhoneでほぼリアルタイムに受信できるようになりました。もっともこれまでもMobile Meを使えば既にpush通知はできるようですが、有料サービスのため当方は利用しておりませんでした。以前は、Yahoo.comのメールがYahoo alertなるpushサービスを提供していたのでそちらを愛用しておりましたが、これからはそれも不要。またもやiPhoneが便利になりました。いやぁ、iPhoneって便利ですねぇ。

高野山

高野山にある金剛峰寺に行ってきました。あの空海の、です。観光客に一般公開されているせいか、凛とした修行道場、といった雰囲気はまるでなく、普通の観光地的な感じでした。
それにしても高野山は寒かったです。半袖のTシャツで午後4時前後をうろついていましたが、やや肌寒く感じました。昨日は熊野や新宮、那智勝浦といったところで丁度よかった服装ですが、やはり下界とは異なるようです。

那智の滝

行ってきました那智の滝へ。高校時代の友人たちと昔行ったような記憶が微かにあるような無いような場所です。今回は家族で行ってきました。マイカーを置く場所をまず選ぶ際、満車ランプの付く時間極め駐車場に並びます。前に2台停まっており、止めようかどうしようかと逡巡しましたが、「折角ここまで来たのだから」という大義名分的理由に基づき、並ぶことにいたしました。10分程度待っていると置くことができ、いざ滝へ出陣です。
滝は世界遺産に指定されたのを記念し、大々的に「世界遺産」と記された碑が入り口付近に新設されております。すでに入り口付近で滝自体は眺めることが出来るので、当方一人であればそのまま去っていくというのも有りえる状況でしたが、またもや「折角ここまで来たのだから」というささやきに従い、社務所らしき建物のある場所まで。途中、「もっと滝まで近寄れます」といった有料エリアがあり、これまた「折角ここまで~」ロジックにより、最近接エリアにまで行きました。
連れの人々は喜んでおりましたので、言うことはありませんが、それにしても商業主義に徹する神社ならびに周辺地域の逞しさに感服いたしました次第です。

久しぶりの図書館

次男(小学6年生)、長女(小学1年生)と共に、昨日久しぶりに近所の図書館に行ってきました。長女が紙芝居を読んでくれとせがみましたので、これまた久しぶりに数本、小児室で開演です。児童用の本を4冊借りた後、今度は大人の本のコーナへ。当方も「金を払ってまではちょっと」的な本を5冊ほど借りました。
金を使わずに数時間楽しむ事ができました。