iPhone 3Gに着信音をつける方法

こちらでご開発、ご紹介されておられるSBankNotifyというソフトバンクのメール(@i.softbank.jp形式)が着信するとメール着信音を鳴らすソフト をインストールしてみました。素晴らしいです。今まで当方はYahoo.comのメールをYahoo Alerts登録することでメール着信を知る方法を採用しておりましたが、Softbankによる着信通知の方がYahoo Alertsよりも先に通知が来るようで、また一歩iPhone 3Gの利便性が向上しました。ありがとうございました>ひとりぶろぐのmoyashi様。

近所の池

先日、長女(5歳)と共に近所を散歩しました。長女は小さい頃、あまり自転車に乗らなかったので、未だ「駒なし」では走れません。「6歳で駒なし」を目標に自転車乗りに頑張り始めました。自転車の練習は普段、歩いて数分の公園までですが、今回は少し足を伸ばして近所の池一周コース(約2km)にチャレンジです(写真はその池をiPhone 3Gのデジカメソフト”Snapture”で撮影したものです)。未だ危なっかしい感じがしますが、徐々にうまくなりつつあるようです。
菖蒲池
 

 

近鉄特急の予約サイト

最近、出張で電車に乗る機会が増えてきています。近鉄電車を良く利用するのですが、なるべく楽をしたいので特急に乗る回数も増えています。1回500円で結構お高いです。お得な情報が無いかと近鉄電車のサイトを見ていると、インターネット予約のサイトがありました。そこでチケットレス予約というケータイやPCのサービスを利用すれば、なんと10%も実質割引できることがわかりました(厳密に言えば利用するとポイントが貯まり、それを新たに特急券購入に充当できる、というものです)。加入し利用しようと考えています。

保育園関係者との飲み会

長女(5歳)が通う保育園の関係者(複数のファミリー)で飲み会に行きました。1次会はバスに乗って阪奈道路沿いのちゃんこ鍋屋で開催です。6家族が集まりました。約20名の大人数です。母親同士は普段からコミュニケーションを取っているのでよいのですが、父親同士は互いに初めてしゃべる人もいるような感じです。よって父親たちは互いに自己紹介から始めました。様々な職業の人がいて、最初は仕事の内容の話が中心でした。が、酒が入ってくると次第に話題が柔らかい系となり、「奥さんとどのようにして付き合ったのか」などといった話で盛り上がりました。そして1次会だけでは不十分ということで、バスで電車の駅まで戻った後、2次会です。母親軍団+子供たちはマクドナルドへ。父親軍団は駅の最寄の居酒屋へ散会しました。が、そこでオーダーストップが9時頃。未だ飲み足らない人々がさらに3次会に焼き鳥屋へ。久しぶりに徹底的に飲みました。

それにしても集まった中で当方が最も年上。「長老」というあだ名を頂戴してしまいました。トホホ…。

iPhone 3Gのデジカメソフト "Snapture"

iPhone 3Gのカスタマイズをしまくっています。最近のお気に入りは、Snaptureというデジカメソフトです。(注:いわゆる”脱獄”しないと使えません)。デジカメソフトはiPhone 3Gにデフォルトで入っていますが、単にシャッターを押して撮るだけ、といったシンプルなものです。いわば、「写るんです」みたいな単焦点カメラ的風情です。一方、Snaptureはズームができます(光学ではなくデジタルですが)。マルチタッチインタフェースを使って複数の指を開く操作をするとズーム、逆だとパンニングとなります。また、タイマー撮影や各種色の加工など、デフォルトのデジカメには無い機能があります。シェアウェアのプレミアム版というのもあり、これはさらに高機能です。撮影後の画像を瞬時にサムネイル画像として画面上にへばりつけ、これを気に入らなければ即削除、といったことが可能となります。気に入ったので思わず購入してしまいました($7.99)。当方はデジカメ機能を使いまくるので、これからどんどん使っていこうと思います。

お彼岸にはマンジュシャゲ

通勤途中あまりにも綺麗な彼岸花(マンジュシャゲ)を見かけたので、思わず手持ちのデジカメ(もちろんiPhone 3G)でシャッターを切りました。不思議なことにこの季節になると彼岸花は忘れずに咲きます。当地奈良では朝夕が半袖ではやや寒く感じるくらいになってきました。

彼岸花

それにしても当方の通勤路は、のどかな場所です。

BlogのURLを変更しました

システムメンテナンスの都合により、本ブログのURLを変更いたしました(http://tamakashi.com/wordpress2/)。一応、昔のURL(http://tamakashi.com/wordpress/)からはhttp://tamakashi.com/wordpress2/の方へForwardするように設定しておりますので特に問題ないと思いますが、念のためご案内させていただきます。どうぞ御贔屓に。

DoCoMoパケホーダイ解約

これまで当方は、必要なメールをDoCoMoケータイへ転送したり、Javaアプリで天気予報や雨雲画像を自動取得したりしていたので、DoCoMoのデータ通信定額サービス(”パケホーダイ”)に加入していました。
しかしここ数日、iPhone 3Gに各種カスタマイズを施し、データ通信系(Webブラウズ、メール)はすべてiPhone 3Gでまかなえる確信を得ましたので、ついにDoCoMoのパケホーダイを解約いたしました。これでDoCoMoは単なる携帯電話となりました。これからはiPhone 3G中心のモバイルライフを堪能していこうと思います。

iPhone 3Gの脱獄完了

【注意】本記事はiPhone の脱獄を推奨するものではありません。脱獄によりお持ちのiPhoneが利用不能となる可能性もあります。脱獄はあくまでも自己責任で。

iPhone 3Gの脱獄をいたしました。脱獄方法、および、脱獄後の各種設定については、こちらの記事を全面的に参考にさせていただきました(情報のご紹介ありがとうございました>iphone.goodegg.jpサイトの運営者さま)。

これで次のことが可能となりました。

(1)着信拒否機能の実現
(2)メール着信音の選択、もしくは、自作
(3)カメラシャッター音の削除
(4)You Tube映像のダウンロード
(5)iPhoneをモデムとして利用
(6)Copy&Paste機能の一部実現

(1)については、当方はiPhoneをもっぱらデータ通信端末として使いますので、電話機能は不要です(電話機能はDoCoMoケータイを使います)。よって、電話をかけたり受けたりする機能を必要としないのですが、脱獄前は停止する方法がありませんでした。もちろん3GモードをOFFとする「機内モード」というのがあるのですが、これを選択するとデータ通信までできなくなってしまうので、「データ通信は使いたいが電話機能は使いたくない」という当方の欲求を満たしません。脱獄後は、iBlackListなるアプリをインストールし、必要最低限の電話からのみ音声通話可能と設定し、ほとんどすべての電話着信をブロックする設定といたしました。これで安心してiPhoneをデータ通信端末として利用できるようになりました。

(2)については、脱獄前はデフォルトの”フォン!”という、飛行機で”シートベルトを締めなさい”(または”外してもいいよ”)という時に鳴るチャイム音が固定です。これが脱獄後は自由に設定することができるようになります。当方は自作するのが面倒だったので、とりあえずSMS着信の時に使う複数のサウンドの中からお気に入りのものを一つ選び、これをメール着信音としてコピーし、使うことにしました。なおコピー操作は、iPhone上での端末エミュレータでも可能ですし、あるいは、PCからSSH経由でiPhoneに入り込み、PCで操作することも可能です(もちろん当方は後者の方法でやりました)。

(3)については、脱獄前もそれほど大して大きな音でなかったカメラのシャッター音ですが、脱獄後はこれを完全にOFFすることができます。国内のケータイではありえない話です。国内のケータイは業界の自主規制、もしくは、キャリアからの要求仕様にあるのかもしれませんが、カメラでシャッターを押す際、強烈に大きな音を発生させます。おそらく盗撮などのいたずら防止目的だと思います。が、ではなぜデジカメにはシャッター音を消し去る機能があり、これは問題ないのでしょうか。不思議です。iPhoneにはそのような日本国内のケータイ業界の常識は通じません。シャッターを押す際に音を鳴らそうがならすまいが、それはユーザが選択できるようにできるべき、というアメリカ的自由さがiPhoneには存在します。

(4)については、当方はあまり興味がありませんが、とりあえず脱獄後のおすすめ機能で紹介されていたのでインストールしてみました。脱獄前にもデフォルトでYou Tubeを閲覧する機能が搭載されていますが、これはstreamingのみ閲覧可能です。一方、(4)はdownloadすることが可能。よって、ネットワーク接続されていない環境においてもダウンロードした映像を再生することができるようになります。

(5)については、本当にこんなことして大丈夫なの、という気がするアプリです。なにしろiPhoneをPCのデータ通信モデムとして利用できるわけですから。iPhone自体は月額定額サービスなのですが、あくまでもiPhone単体で利用するという前提。PCと接続して使うとなるとデータ量は単体で利用するよりも大幅に増えるのではないかと思います。このようなことをキャリア(Softbank)としては嬉しいはずがありません。当方はとりあえず動作確認だけしてみました(iPhoneをモデムとして利用し、PC上のSafariでWebブラウズできました)。普段は利用せず、いざという場合の非常手段として確保しておきたいと思います。

(6)については、MemoとEメールの間でCopy&Pasteができるようになるのが嬉しいです(未だ試していません)。ただし、Webブラウザ(Safari)とMemoやEメールとのコピペが実現できていないので、これができればもっと嬉しいです。開発されておられる方はそのような実装を目指しておられるとのことなので、楽しみに待っていようと思います。

一方、脱獄後、やや気になる現象も発生しています。それは、次の2点です。
(a) AppStoreでインストールした”公式”アプリのアップデートに失敗してしまう点
(b) 電話アプリが利用できなくなった点

(a)については、「アプリIDが無い」といったメッセージが現れ、アップデートすることができませんでした。幸い有料アプリでなかったので、同アプリをアンインストールし、現象発生はなくなりました。

(b)については、元々電話機能を利用したくなかったので問題ないのですが、ちと気になる点ではあります。着信許可している電話からの着信については受信することができました。

これでますますiPhone 3Gを快適に利用できるようになりました。音声通話は仕事で必要なので、従来通りDoCoMoのケータイを使い続けようと思いますが、来月からデータ定額プランは解除し、データ通信系はiPhoneに完全移行することを決意いたしました。

それにしてもここまで使えるようにするためには、かなりの障壁がありました。決して一般受けするケータイではありませんが、カスタマイズの余地が国内ケータイよりもかなりあることが判明。HP200LXのように”骨までしゃぶれるケータイ”であることを実感いたしました。