残暑ぶりかえし…

当地奈良では、昨日までの雨天続きの日々が過ぎ、久しぶりに晴天の一日となりました。気温も8月初旬や中旬の猛暑というほどではありませんが、最高気温が30度を超え、残暑の一日となりました。やや秋に向けてほっとしていたのですが、未だ油断なりません。しばし暑い日々がありそうな予感です。

iPhone購入

買ってしまいましたiPhone 3Gを。IT関連の業界に勤める人間にとって、やはり今が旬のトレンドを押さえておかねばなりません(←言い訳です)。当初はiPod touchにでもしようかと思っていましたが、GPS機能を使いたかったのでiPhoneを選択しました。
早速使ってみました。3GとWiFiの両方を使えるので、自宅の無線LAN環境ではWiFi利用です。Safariは噂通り快適です。パソコンにもSafariをインストールしていますが、iPhoneでは画面を直接タッチして拡大・縮小したり、スクロールできたりととても直感的に操作できますので使いやすいです。Google Mapも標準装備されており、これもSafari同様使いやすいです。またiPodの機能は完全に包含していますので、podcastなんかも使えます。早速、手持ちの音楽ライブラリをiPhoneに流し込みました。いやはや便利そうな機械でしばらく楽しめそうです。

子供の居ない夜

我が家には3人子供がいます。夏休み継続中の息子たち(中学1年生、小学5年生)は妻方の祖父母の家に泊まりに行きました。また、長女(保育園児)もなぜか友人宅に始めての宿泊です。すなわち、今晩は妻と当方の二人だけ。こんな機会は滅多にありません。おそらく10年以上振りくらいだと思います。そこで普段子供たちが居ないとできないことをやらねば、という運びとなり、近所に飲みに行くことにいたしました。

どうせ飲みに良くのであれば、昔、保育園で次男と友人であったお父さんがやっている店(近鉄奈良駅の北側にあるお店:CacheGache)に行こうということになり、電車で奈良へ。さっそくチーズフォンデュやトムヤムクン、ピザなどを頂き、お酒もビールやらワインやらでいい気分となりました。残念ながらそのお父さんとは会うことができませんでしたが、雰囲気の良い店でまた行こうと考えております。
店を出ると午後10時半。このまま帰宅するのはもったいないと考え、2次会としてカラオケボックスへいざ出陣です。妻と二人なので、のど自慢モードではなく、練習モードです。会社の同僚なんかとカラオケに行く際にはなかなか歌えない系の歌を歌いまくろうというポリシーで歌うことにしました。てなわけで普段歌えない”英語の歌”やら超ナツメロを連発です。二人でカラオケなので、相手が歌っている隙に次の歌を選曲しなければなりません。ほとんど流れ作業的に次から次へと「選曲する」、「歌を歌う」の繰り返し。それでも予定していた1時間はあっという間に過ぎ、カラオケボックスのロビーから終了の呼び出し電話がやってきました。もう少し歌いたい気もありましたが、これ以上歌うと終電が出て行ってしまいます。やや未練を残しつつカラオケボックスを後にいたしました。
たまには子供たちがいない日というのも良いものです。

台所パイプ詰まり・第2弾

今日は会社の仕事を早々に切り上げ、DIY店に行きました。目的はもちろん、台所パイプ詰まり除去ツールの購入です。昨日の記事で参照したパイプクリーナーらしきものがあったので即購入。5mという長大なワイヤーがついており2200円也。果たして効果のほどは…。
帰宅後早速試してみました。ところがどうもうまくいきません。台所のシンクの入り口10cmほどでひっかかってしまい、それより奥へ進みません。水はけもややマシになったような感じですが、いまいちすっきり開通した感じがいたしません。とりあえずパイプマンを穴に撒き散らし、明日にでも様子を見ようと思います。

台所のパイプの詰まり

台所の水が流れにくくなってしまいました。どうやらパイプが詰まった模様です。昨夜、パイプマンというアルカリ性の薬品を試してみましたが、いまいち改善しません。今週末ホームセンターにでも行って、パイプ詰まり解消グッズを購入してみようと思います。ネットをうろついていると、こちらのサイトで紹介のあったパイプクリーナーのようなものが効果的っぽいです。一度試してみようと思います。

チームワークの妙味

会社で雑用系の仕事ですが、複数人数・複数部門にまたがる作業が本日ありました。この日のために作業の段取りを入念に行い、個人別の行動予定を作成しました。その結果、見事に無事完了。個人ベースの業務の多い当方ですが、複数人に動いてもらってする仕事もなかなか面白いものだと思います。やり終えた後の充実感がでかいです。やみつきになりそう。

金魚がやってきた

昨夜は近所の夏祭りがありました。歩いて数分の所です。毎年、業者の露天(カキ氷、ベビーカステラ)と町内会主催の金魚すくいがメインです。金魚すくいの券は町内の回覧板で希望者を募り、希望者に事前配布されています。我が家は子供が3人いますので、人数分申し込んでおきました。
さて当日、子供たちお楽しみの金魚すくいです。どうやら今年は紙が厚めだったみたいで、子供たちは次から次へと掬いまくっていきます。我が家では飼わない方針だったのですが、長女(5歳)が祭り終盤の”無料掬いモード”になった際、どうしても金魚すくいをやりたいとのこと。掬ったほとんどの金魚を欲しがっていた大きな子供にあげたのですが、それでも5匹は手元に。仕方なくその5匹を持って帰りました。
てな具合で突然我が家に金魚がやってきました。今日、次男(小学5年生)が金魚の餌を買いに行ってきました。妻は水草代わりに、と自宅庭のそれらしき草を水槽に放り込みます。うーむ、皆やる気満々です。

自転車は大人のスポーツ

昨日のブログにも書きましたが、”自転車入門”や”自転車三昧”を読んで、”自転車とは大人のスポーツ”であるということを確信するに至りました。それぞれの本の著者はいずれも中年になってから自転車の魅力(特にロードレーサー)に目覚められており、まさに私と同じです。人間のパワーだけで陸上を効率よく移動できる手段として、自転車の右に出るものはありません。その自転車の中でも究極の高エネルギー変換効率を達成する”ロードレーサー”は人類が発明した機械の中で最も優れたものではないかと思います。
一昨日にパンクした自転車のタイヤを交換しつつ、もう一台、さらに軽量なロードレーサーが欲しいと思い始めました。うーむ、どんどん自転車教にはまってきました。

自転車を讃える本2冊

amazonで購入いたしました。1冊は「自転車入門(河村健吉)」。副題が気に入りました。「晴れた日はスポーツバイクに乗って」。もう一冊は、「自転車三昧(高千穂遥)」。まさに私ぴったりのタイトルです。この週末に読んでみようと思います。

自転車通勤、途中でリタイヤ

夏季連休明け、初めて自転車通勤しました。会社への行きは特に問題なく、涼しい朝となった中を快走できました。ところが問題は会社からの帰宅時に発生。まず会社の駐輪場にある自転車を見ると、なんと既に後輪がパンクしているではありませんか。早速、パンク修理しました。所要時間は約15分です。久しぶりにパンク修理した割にはスムーズに行ったと喜びつつ、自転車を漕ぎます。あと4kmほどで自宅に、という地点で、なぜか路面に大きなくぼみが。見事に入り込んでしまい、ガタッという衝撃とともにシューという空気の噴出し音が聞こえます。そうです。2回目のパンクです。そこからパンク修理し、あらためて帰宅してもよかったのですが、丁度、午後10時。未だ妻が起きています。てなわけで、初めてパンクで妻に甘え、マイカーで拾いにきてもらいました。家族の有り難味を痛感いたしました。