5分診療、3時間診察待ち

とある事情で診療を受けに大学病院に行きました。いつも混雑している病院ですが、今回は今までのうち最も長く待ったかもしれません。3時間診察を待ちました。が、診察に要した時間はわずか5分。参りました。診察待ちが長いことを見越して本を4冊持参していきましたが、おかげで全ての本を読破することができました。「災い転じて福と為す」と言えなくもないですが…。

揮発油税など道路特定財源の暫定税率の期限切れ

ガソリンが来たる4月1日から安くなる可能性が高まりました。てなわけで我がマイカーのガソリンを満タンにしないで置こうかとも思いましたが、すっかり忘れて満タンにしてしまいました。まあ普段それほど自動車を使わないのでどちらでもよいといえばよいのですが…。現在当地奈良ではリッター当たり148円前後のレギュラーガソリン価格ですが、さて明後日以降はどれくらいに下がるのでしょうか。

不可解な殺人事件

意味不明な殺人事件がありました。少年が岡山駅で身も知らぬ人を殺した事件です。自分が刑務所に入りたいというだけの理由で全く無関係な人を殺めるというのはどういうことでしょうか。自分の人生は進学できなければそれでおしまいなのでしょうか。少年は生きる方法に様々な選択肢があることを知らないように思います。どのような育てられ方でこのような人間ができてしまうのかについて、原因を追及していただきたいです。

花冷え

当地奈良ではほんの数日前暖かくなり、一気に春本番へ突入かと思いましたがそうではありませんでした。朝晩はなんとなく寒いです。桜も蕾が膨らみつつあり、一部開花しているのもありますが、かえって寒さが強調されるかのようです。コタツを物置に撤収するのは早そうです。

デジカメをメモとして活用

最近、ケータイのカメラやデジカメをメモツールとして良く利用します。会社ではホワイトボードに書いた文や図をそのままデジカメでパシャリ。後で関係者に配布することで議事録の代わりとしています。また、保育園では先生からの伝言メモがしばしば掲載されており、これをデジカメでパシャリ。子供たちが小学校や保育園で作ってきた工作物をデジカメでパシャリ。電子化して永久保存します。便利な世の中となりました。

WMAファイルを分割するツール

Radioサーバーではラジオ番組をWMAファイルとして収録します。英語会話関連の番組を4連続で夜の11時から録音するのですが、これをまとめて予約録音すると4ファイルとはならず、WMA1ファイルとして録音されてしまいます。4番組を連続して聴く場合は良いのですが、途中の番組をいきなり聴こうとするとちと困ります。そこでネットで「WMAを分割するツール」というのを検索したところ、ASF Toolsというフリーソフトに出くわしました。その中にasfcutというツールがついており、これをMS-DOSプロンプトでもコマンドラインベースで利用できることが判明。早速、4番組を15分ずつに分割し、4ファイルとすることができるようになりました。ありがたいツールです。

業務の谷間

2007年下期も終盤に近づき、ほぼやるべきことがやりつくされる状況となってきました。よって、先週に引き続き、今週もかなり時間に余裕が出てきました。ようやく人間らしい勤務時間で生活できそうです。

ラジオサーバー OLYMPUS VJ-10

「中学に入学する長男の英語の勉強のため」という名目でラジオサーバーを購入いたしました。OLYMPUSのVJ-10というやつです。AM放送やFM放送を内蔵のハードディスクに自動録音でき、しかも、WMAフォーマットのファイルで保存されて外部出力もできるので、携帯プレーヤーにも録音コンテンツをコピーできます。早速、NHKの英語関係の番組やらFM放送やらを自動録音してみましたが、これがすこぶるグッドであります。AM放送は付属のアンテナでは今いち感度がよろしくありませんので、外付けのループアンテナも購入。するとAM放送がこんなに綺麗な音質だったのかと驚くほど良い音で聞こえます。
また、携帯プレーヤーにはWMAファイルをUSB経由でコピーしますが、とりあえず手持ちのSANYOのUSB端子付きICレコーダーにコピーしてみました。パソコンと異なりやや転送スピードが遅いような気がしますが、途中エラーも出ず無事コピー完了。さらにこれをPCへコピーし、iTunesへペースト。するとiTunesはWMAフォーマットはお嫌いらしく、別フォーマットへ自動変換してしまいます。するとここからはiPodへも自動シンクロしてしまいますので、知らぬ間にiPodへもラジオサーバーのファイルがコピーされています。実に便利です。ハードディスクというところが長持ちするかどうかがやや不安ですが、しばらくは長男と一緒に愛用しようと思います。