カテゴリー別アーカイブ: グルメ

深圳の夕食

深圳で滞在先の通訳の人、その友人、および、私の3人で深圳のレストランに行きました(というか連れて行ってもらいました)。レストランといっても、日本で言えばイオンのようなスーパーマーケット内にあるやつです。スーパーの中は、ほぼ日本と同じ雰囲気。人々の多くはスマホを眺めたり操作しながら歩いています。唯一、大きな違いは客層が若い事。おじいさんやおばあさんといった年齢層の人々は日本よりも少ない感じでした。深圳といえば中国では都会ですので、地方から出稼ぎに来ている人が集結している街。よって、若い人々が多いのかもしれません。

さて、レストランは「星炭」というところ。「鍋」という文字があったので高まる期待。なんでも深圳にしては異常な程の低い気温だったからです。聞いたところによれば、9℃。日本の方が暖かいのではなかろうかと思う気温です。(といいつつ日本の奈良では2〜3℃らしいのでそれより暖かいですが…)


が、注文したのは鍋でなく炒め物でした。
赤い唐辛子が随所に含まれており、注意して食べなければなりません。また、こちらの肉類は必ずと言っていいほど、骨付き。ガラ捨て用の大きな皿が付いて来ます。

食べると案の定、激辛。私は普段、タイカレーを週に一度は食べているため、辛さには免疫力がありますが、おそらく普通の日本人では難しいのではなかろうかと思います。

なぜか飲み物には、トロピカルフルーツジュース。スイカやらキウイフルーツが入っています。しかもなぜか冷たくなく、常温のジュースでした。それにしても真冬の2月であってもスイカが食べられるとは思いませんでした。

ちなみに滞在先の会社とレストランとの往復はタクシー。片道で約300円程度と安いです。タクシーの呼び出し、決済もスマホのアプリ。アプリ上では呼び出したタクシーがリアルタイムに画面に表示され、あと何分で到着するのかも予想時間が出て来ます。これは、日本よりもこちらが進んでいると感じました。

フランス料理店

奈良市内のフランス料理店に行きました。近鉄奈良駅からすぐ近くにあり、隠れ家的雰囲気でとても落ち着きます。料理も変わった皿に盛りつけられて次から次へとやってくるため、宴の終了時(開宴から約3時間後)にはお腹いっぱい。たまには良いものであります。

爪楊枝のある食堂、無い職堂

異動後、今までと異なる社員食堂に行く機会が増えました。そちらの特長は「爪楊枝が置いてあること」。今までの食堂には置いてありません。そういえば、社外では、マクドナルドには爪楊枝がありません。一方、丼を販売する店には大抵爪楊枝が置いてあります。もしかすると「客にオジサンが多い食堂は爪楊枝が置いてある」ということなのかも。一度リサーチしてみる価値がありそうです(?)。

久しぶりの二日酔い

当方勤務先の職場で宴会がありました。今回は飲み放題です。普段あまり飲まないビンビール(キリン・一番絞り)が用意されており、かつ、当方の席は最もビール集積場所に近い所であったので、まさに”湯水のごとく”おいしいビールを頂戴しました。普段、発泡酒や第3のビールくらいしか飲みませんので、久しぶりの”ビール”は実にうまかったです。調子に乗ってグイグイいき、またなぜかビール以外にもウイスキー(SUNTORY Reserve)が配備されていたので、こちらにもトライ。なんじゃかんじゃで酒量が増し、帰宅する頃にはかなりできあがっておりました。
酔い覚ましにと2次会は当方の次男が保育園の頃、お世話になっていたパパが経営する”無国籍レストラン”Cache Gacheへ後輩と共にGo。が、酔い覚ましが目的であったはずなのに、なぜか海外産ビールも注文し、さらに総酒量が増大いたしました。
というわけで、その翌日の午前(=今のこと)ですが、二日酔い状態となっております。ま、自業自得ってやつです。

北新地の夜に繰り出す…

当方は既に冬休みですが、妻は今年最後の出勤日でした。忘年会を家族でやる運びとなりましたが、妻は大阪市内に通っているため、帰宅が当地奈良まで帰宅するのに時間がかかります。そこで、妻以外の家族メンバー(長男、次男、長女、そして当方)が大阪市内に行き、北新地にあるイタリアンレストランでパーティー開催することにいたしました。
そのイタリアンレストランの名は「マンドリーノ」。妻がお奨めの「ワタリ蟹スパゲッティー」というのが入ったメニューを注文しましたが、これが絶品です。さすがグルメの(同僚を持つ)妻。お値段も奈良市内でちゃんこ鍋を食らうのとほぼ同じ程度の金額で、とても安価でした(一人当たり5000円弱)。また行きたいと思いました。

おいしい日本酒・白滴

とてもおいしい日本酒を発見しました。奈良の地酒、純米吟醸・白滴です。なんともいえぬ甘さの中にコクがあり、グイグイと冷やで盃が進みます。いい物に出会えました。

徳利・お湯入れ・盃2個セット!熱燗・冷燗…
1,048円 / 999ストアー
徳田八十吉盃2客
38,000円 / 商品情報配信スタンド[ショッピングフィード]
紫地桜花紋盃
8,400円 / 商品情報配信スタンド[ショッピングフィード]
和食器 赤絵黒釉盃揃 作家「森野知子」
13,125円 / 商品情報配信スタンド[ショッピングフィード]